エイジングケア&ストレス肌にPOLA RED B.Aを試した感想!

 

POLA から2014年10月に、現代女性の心理ストレスによる「ストレス老化」に着目して誕生した「POLA RED B.A」。
発売以来、不動の人気を誇っていますが、本当に効果はあるのでしょうか?
最近肌がお疲れ気味の私も、エイジングケア&ストレス肌のためにPOLA RED B.Aを試してみました!

 

  • エイジングケア&ストレス肌に絶対おススメ!
  • 使用感も良く効果的!
  • 一度使ったらもう他のアイテムを使う気にはなれない!

というママ友も多いPOLA RED B.A。

 

私の周りだけ?イエイエそんなことはないようで、口コミを覗いてみても

〜POLA RED B.A愛用者の口コミ♪〜

  • しっとり感が半端ない!乾燥肌の方に絶対おススメ!!
  • 使用感良◎、香り◎、浸透性良◎、コスパ◎、もう手放せません。
  • 使用後1ヶ月で潤い、2ヶ月目で透明感、3ヶ月目でハリを実感。肌が生まれ変わるって本当ですね。諦めなくて良かった。

など、評判は上々のようで以前から気になっていたのですが、正直お値段がお値段なので躊躇していました。

 

でも、最近・・・年のせいなのか(先月30歳になりました)仕事や育児によるストレスのためかは定かではありませんが、毎朝、鏡を見るのがイヤになってしまうほどお疲れ気味の肌。

 

 

今日も一日頑張ろう!とスイッチを入れるためのメイクタイムも憂鬱・・・。
これじゃ、それこそ肌だけでなく心身ともに良くないは!!と思い切ってPOLA RED B.Aを試してみることにしました。

 

と、いっても単品購入だとやっぱり高いですし、みんなが「いいよ!」っていっても私に合うかどうかわからないので、まずは1ヶ月試せる「スターターセット」から始めてみることに。

 

⇒今回試したスターターセットの詳細はこちら♪

RED B.A モイスチャースターターセットを実際に使ってみた!

 

POLAの公式ホームページから注文したら、土日を挟みましたが4日後に届きました。

 

こちらが、RED B.A モイスチャースターターセット!

 

  • ローション40ml
  • ミルク 40ml
  • ラインで試せる全6品サンプル×3回分(初回購入者限定プレゼント)

1ヶ月たっぷり試せて税込8,964円(送料&支払手数料無料)。
これでお疲れ気味の肌が元気になればそれほどお高いものではないかも?
さて・・・どうでしょう?

 

ポーラ化成工業株式会社は、心理ストレスを感じると脳からの指令により、コラーゲンの発現を低下させてしまう「サブスタンスP」という神経伝達物質が肌内部に放出され、繊維芽細胞に結合することで真皮線維芽細胞のT型コラーゲンおよびV型コラーゲンのmRNA発現を低下させることを独自研究により業界で初めて発見。さらに、研究を重ね、サブスタンスPの受容体である「ニューロキン 1受容体 (NK -1R )」の発現を抑制する作用がハスの胚芽から抽出したロータスエキスにあることを見出しRED B.Aに配合しているそうです。

 

 

でも、注目すべきはそれだけではなく、エモーショナルバイオアクティブ理論に基づき、しなやかに弾むような肌をサポートする成分としてロータスエキスとA-BAリキッドの複合オリジナル成分「BAリキッドE」、角層の糖化に着目し、角層の透明感をサポート&輝きのある明るい肌へ導くためにポーラオリジナル複合成分EGクリアエキス、更に糖化&肌の弾力に着目しハリや弾力感をサポートする成分としてポーラオリジナル保湿成分であるYACエキス、NAOエキス、トウヤクエキス、保湿成分であるトゲナシエキスなどが配合されています。

 

また、ローションとミルクには、空気中の水分を取り込み、肌を長時間潤わせることが出来るモイストキャッチ処方が採用されているので、全ての肌トラブルの根源といわれる潤い不足を解消し、瑞々しい肌を目指すことも夢ではなさそうです。

 

 

それに、美しくなる気持ちを呼び覚ますために香りにまで拘っていて、まるで香水のようにトップノート、ミドルノート、ラストノートと香りの変化も楽しめるようです。

 

RED B.Aローション

 

ローションとしては珍しく、プッシュ式です。
手に取り出してみると濃厚でローションというより美容液!って感じ。
ローションでここまでとろみがあるのは初めて!!

 

フルーティーないい香りが漂います♪

 

早速、塗ってみると・・・ノビ&浸透性が良く、カラッカラの土にお水をあげたときのようにグイグイ吸い込んでいきます。

 

 

トロミのあるローションって浸透力に欠けるものが多く、一時的に肌表面を潤してくれている錯覚?に陥ることはあっても角層まで届いておらず、すぐに乾燥してしまうものが多いので、正直トロミのあるローションは苦手でしたが、これは違うみたい!

 

しっかり、角層の隅々まで行き届いている感じがします。

 

RED B.Aミルク

 

手に取り出してみると・・・ネーミング通りミルクタイプの乳液です(笑)
超濃厚なのに、塗るとローション同様にグイグイ浸透していきます。

 

 

ローションを塗り終えたときには、これだけで十分じゃないかしら?というくらい潤いを感じましたが、ミルクを塗った後は、よりしっとり。
更に、もっちり感もあり、これは使い続けることで潤いだけでなくハリのある肌も目指せそう!と早くも1ヵ月後の肌が楽しみに♪

 

RED B.A モイスチャースターターセットを1ヶ月使ってみて!

 

 

RED B.A モイスチャースターターセットを毎日朝晩、1ヶ月使ったら、肌がふっくらしてきたし、ハリ&弾力も蘇ってきました。
それに、少しだけ透明感も出てきたような・・・。

 

1ヶ月前、鏡を見るのがあんなに憂鬱だったのが嘘のように、今では、毎朝メイクするのが楽しみに!本当(笑)ママ友が口々に言っていたように「コレを使ったら、もうやめられない」ですね。

 

ちなみに、家事に、育児に、仕事に・・・と忙しい毎日は相変わらず続いています。ライフスタイルも忙しさもなにひとつ変わっていないのに肌がこんなにも変わるなんて!
自分でも驚きですが、本来肌が持っている能力を細胞レベルで研究し開発されたRED B.Aってやっぱり凄いな!と痛感。

 

 

ストレスは肌の弾力性低下、くすみ、毛穴の開き、肌荒れなど様々な肌トラブルを招いてしまうといわれていますが、RED B.Aを使っていれば肌トラブル発生率を抑えることが出来そうですし、年齢を重ねことで高まる「糖化」のリスクを軽減させるための有効成分も豊富に含まれているので、エイジングの予防&改善に期待大!!

 

これからも、多忙な日々は続きそうですし、なにかとストレスを感じることも多いと思うけれど、いつまでも、鏡を見るのが楽しみでいられる肌をキープし続けるために、これからも使い続けたいと思います。

 

RED B.AとB.A(ブラック)の違いって?

 

エモーショナルバイオアクティブ理論と共に進化し続けているB.Aには、糖化に着目し誕生したポーラ最高峰ブランドと称されるエイジングケアライン「B.A(ブラック)」とエントリーライン「RED B.A」がありどちらも大変人気があります。

 

実は私も、RED B.Aを購入するにあたり、B.A(ブラック)とどっちがいいの?何が違うの?とちょっと迷った&悩んだ口ですが・・・
今まさに、RED B.Aにするか?B.A(ブラック)にするか?悩まれている方もいるのではないでしょうか?

 

RED B.A

また、RED B.AもB.A(ブラック)同様に抗糖化作用のある成分が含まれているアンチエイジング効果を期待できるラインだけに違いがよくわからない、という方も多いと思うのですが、私が調べたところRED B.Aは、エイジングサインの予防&改善のためのラインで、糖化が表れはじめる20代後半〜30代の方向け。

 

心理ストレスにより肌トラブル起こり始めたばかりの方や角層の糖化が始まりかけた方などエイジングケアが気になり始めた方が予防のため、または初期段階で改善するためのアイテムとしておススメのライン。

 

B.A(ブラック)

一方、B.A(ブラック)は、肌表面だけではなく、真皮層にもアプローチすることが出来る本格的なエイジングケアを行うためのラインで、既に糖化が進行してしまっている方におススメのようです。

 

私は、年齢的に言っても、肌状態から言ってもまだRED B.Aでいいのでは?と思ってRED B.Aを使ってみたのですが、十分効果アリでした。
みなさんも、年齢&糖化具合と相談してB.Aシリーズを試してみてはいかがでしょう。